« 広島逆輸出(?)プロジェクト☆ | トップページ | 我が家のGW その1 »

ひそかな 楽しみ♪

クライミングをはじめて よかった事がいくつかあります。

ひとつは、運動不足の解消。

クライミングは 自分のペースで

体と相談しながらできるので、

息が上がったりすることがないため

私に向いているようです。

もうひとつは、色々な人と話ができることです。

それまでの私は、家族・ごく少ないママ友・子供のお友達・

生協さん位しか お話をする機会がほとんどなく、

日によっては、家族としか話さない日もありました。

それが、クライミングに行っていると、

小学生、中学生、大学生、20代の社会人さん、お医者さんなど、

幅広い方々と話をすることができます。

もともと、話し好きですのでこれがとっても楽しい!!

子供たちにとっても、色々な人と

触れ合うのはとっても大事な経験だと思います。

今 お話するのがとっても楽しいのが、

ドイツから留学中の男性です。

彼は日本語もほとんど理解されているのですが、

それでも時々 わからない言葉があるので、

それを私の未熟な英語で、他のクライマーの方と協力し

一生懸命説明して、コミュニケーションをとっています

(このステップがとっても楽しい~☆)

この間 聞き返された言葉は

『さすが』

ドイツの方が、難しい課題をクリアされたときに私がいったこの言葉

「どういう意味ですか?」

と、聞かれ 悩んだ挙句私の頭に浮かんだのは、

『Exellent』 

「Ah~」と、一応理解はしてもらえたみたいだったけど、

「でも、上手な人にしか使いませんよ。」

と言う説明は、伝わらなかったかも・・・。

今さらながら、自分の英語力のなさにガッカリします。

もっと、勉強しておけばよかった・・・。

(最近家に帰って、英和・和英辞典を開く機会が増えました。)

これからもいっぱい話して、

少しずつ英語でコミュニケーションがとれるようになるといいな♪

最近やっと、「See you!」と、挨拶して返れるようになったから、

ちょっとは進歩したかな?

|

« 広島逆輸出(?)プロジェクト☆ | トップページ | 我が家のGW その1 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

junjunさん☆
こちらこそ、御礼が遅くなってすみません。
広島でのイベントも大盛況だったようで、おめでとうございます。
今後もトロワ リエゾンさんから、目が離せませんね♪

micaryonさん☆
うぉ~!!ドイツ語専攻ですって、すご~い!
私も 医療系の専門学校だったので、ドイツ語の授業は数回ありましたが、今でも覚えているのは、「グーテン モルゲン」「グーテン ターク」「イッヒ リーベ ディッヒ」位です・・・。
今度 教えてくださいね♪部チョ-さんもぜひぜひ☆

投稿: *kunelmom | 2007年5月 1日 (火) 10時09分

いろいろと、タイムリーに報告できなくてすみませんでした。(へんな時間にメール送ってしまったり><)
ほんとにあっという間のここ2~3日でした。息つく間もなく・・って感じ。
また、UPしていきますのでボチボチ寄ってください。広島を身近に感じていただけるようがんばりますっ。
話は変わりますが、いいなぁ・・いろんな方とお話できて・・・一般主婦にはなかなかない機会ですし。だからとっても新鮮で、楽しいんですよね。勉強になりますね。
英語もしゃべられるKunelさんステキ☆☆

投稿: junjun | 2007年4月29日 (日) 06時20分

ぢつはひそかにドイツ語専攻だった私です…もうしゃべれませんが…やまのぼらー部チョーも一緒ですので、彼女が岡山に来た暁にはクライミングデートですね。

投稿: micaryon | 2007年4月28日 (土) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広島逆輸出(?)プロジェクト☆ | トップページ | 我が家のGW その1 »