« JOCジュニアオリンピックカップ大会in富山への道のり | トップページ | 行って来ました☆ Li Mi Fil * Marche »

JOCジュニアオリンピックカップ大会in富山☆

12日も晴天に恵まれ、太陽に焦がされながらの

大会となりました。

Dsc03587

選手は受付を済ませて、アイソレーションルーム(選手待合室)

に入ると、競技が終わるまで外に出たり、外部の人間と

接触することは出来ません。

お兄ちゃんがアイソレーションルームに入ってから、

夫婦二人で、「チョークはつけたかねぇ?」とか、

「アップしすぎて、よれてないじゃろうか?」

と心配しつつ、お兄ちゃんの競技順が来るのを待ちました。

初めの予定では 競技順は3番目で、

あまり緊張する暇もないままのトライになりそうでよかったと、

安心していたのに、キッズクラスは変更があり

なんと20人中15番目に・・・。

一人の持ち時間は7分なので、単純計算すると

待ち時間は2時間弱!!

お兄ちゃんは ああみえて結構緊張しいなので、

ますます夫婦の間に不安が・・・。

そうこうしているうちに、同じ岡山勢の子が登場。

二人とも大健闘でした☆

そして、ついにお兄ちゃんの番が。

Dsc03598 

見ると液体チョークを渡しておいたのに、

手は 白くなく、やっぱりチョーク付け忘れ取るう~。

もう、いきなりこちらのテンションがた落ち↓です。

でも、おにいちゃんは少しもあわてた風もなく、

腰に付けてたチョークバッグにおもむろに手を入れ、

粉チョークを付けて、さっそうと登りはじめたのでした。

そして、私たちが心配していたところも、

少し考えてクリアしていきました。

いつもは、下の方からめちゃめちゃ力が入りまくって、

割と早めに力尽きてしまう傾向があるのに、

今回は途中で、チョークをつけ直す余裕まで見せてくれました。

結果は完登こそならなかったものの、

お兄ちゃんの現在のできる限りのクライミングでした。

Dsc03600_3

結果は20人中15位☆

よくがんばった!!お疲れ様~☆

来年はみぃみも がんばろう~!!

キッズクラスでは残念ながら、岡山勢から決勝進出者は

出なかったものの、アンダーユースBでは県北組の3人が

見事に決勝進出を決め、いつもASPOで一緒に練習している

中学生のFくん、Mくんも決勝進出はなりませんでしたが、

素晴らしいクライミングを見せてくれました♪

また、男子の部ではジュニアのSさんが決勝に駒を進めました。

Sさん、県北組のK君、T君、Y君明日もがんばってください!!

そして、家族4人は短い富山滞在の後、

また500km離れた岡山を目指したのでした。

(岡山到着は13日未明の3時半でした・・・)

今回の大会がはじめての本格的な大会で、

右も左もわからないうちの家族に、

色々アドバイスやお気遣いをいただいた

県北組のご家族の皆様、本当にありがとうございました。

大変助かりました。

岡山県のジュニアクライミングの発展のために、

今後ともよろしくおねがいいたします。

|

« JOCジュニアオリンピックカップ大会in富山への道のり | トップページ | 行って来ました☆ Li Mi Fil * Marche »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JOCジュニアオリンピックカップ大会in富山への道のり | トップページ | 行って来ました☆ Li Mi Fil * Marche »