« 第3回県南合同練習会 | トップページ | 後ろリボンチュニック* »

中国高等学校・ジュニアクライミング゙大会

夏休みに入って最初の日曜日の20日に、湯原クライミングセンター(真庭市)にて第11回中国高等学校・ジュニアクライミング゙が開催されました。

県南からも高校生1人、中学生2人、小学生5人が参加し、

全体では高校生49人、ジュニア27人という大人数の大会でした。

011

朝から晴天に恵まれ、山中とはいえ日中はかなりの暑さでしたが

みんな元気にのぼっていました。

013   015

017   023_2

028   029

今回は、課題が左右の壁に1ルートずつあり、2ルートの合計の手数

で順位が決まるという方式でした。

参加者最年少の小学4年生から、高校生までのすべての参加者が

同じ課題を登るわけです。

身長の差は 50cmほどはあるでしょう。

しかし、クライミングに身長は関係ないといわれますが、まさにその

言葉通り 身長差も年齢差も感じさせないアグレッシブルなクライ

ミングで、会場は気温以上に熱く盛り上がっていましたsun

020_2 右ルート完登者3人のうちの1人県北のKJ君

038 043

JFAユース強化選手の山口中学生二人☆釘づけになるような登りですwobbly

↓画像の向き 間違ってないですよcoldsweats01

12m地点でこの体勢です。県北のKT君 074

061 057

            県北勢はつわもの揃い

子供達も たくさんのクライマーののぼりを見て、たくさん刺激を

もらったのではないでしょうか。

県南勢は 表彰台にはまだまだ届きませんでしたが、みんな

よく頑張っていたと思います☆

082   086

最後はルートセッターのSさんのデモクライミングで終了☆

朝8時から夕方6時前までの暑い中での長丁場、

選手  主催・関係者の皆様  お疲れ様でした。

ありがとうございました。

私は一日中テントの中で応援に徹していましたが、

見ててめちゃめちゃ刺激を受けて、モチベーションup

昨日は久しぶりにASPOでルートに挑戦しました。

2本とも11m地点でテンションという結果でしたが、

なんとか頑張って「今年中にノーテンで完登」

という目標を達成したい!!とあらためて 思ったのでしたhappy01

 

 

|

« 第3回県南合同練習会 | トップページ | 後ろリボンチュニック* »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第3回県南合同練習会 | トップページ | 後ろリボンチュニック* »