« 我が家のお盆休み(後半 その2) | トップページ | 宮島プチ旅行 »

夏休みも本と友達☆ 

夏休みの間も、図書館や公民館に行っていろいろな本を借りてきて

本を読みました。その中のお勧めの本を、何冊か☆

「ねえ どっち」 PHP研究所

Isbn4569685056  二宮由紀子・作 あべ弘士・絵

『しまうまって、しろい しまもようの ある くろいうま?

くろい しまもようの ある しろいうま?』

気にし始めると、気になっちゃう そんなお話です。

ねえ どっち?

 

中高学年のお子様には、こちらはいかがかな?

「お江戸の百太郎」 岩崎書店

61hqxbqfepl__sl500_aa240__2那須正幹・作 長野ヒデ子・画

名探偵コナンの時代劇版のような感じで、時代ものはちょっと・・・

という子にも、比較的読みやすいのではないかな?

さしずめ、百太郎がコナン 百太郎のおっ父で岡っ引きの千次が

毛利小五郎というところでしょうか。

 

この本で、時代ものにも目覚めた方にはこちら★

「こども講談 用寛さん本伝」 フレーベル館

19647166_2 杉山亮・作 藤本ともひこ・絵

こちらは、一休さんに近いかな?

用寛さんが、さまざまなピンチをとんちで切り抜ける様は爽快です! 

|

« 我が家のお盆休み(後半 その2) | トップページ | 宮島プチ旅行 »

えほんの愉しみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家のお盆休み(後半 その2) | トップページ | 宮島プチ旅行 »