« 新年 明けまして おめでとうございます☆ | トップページ | 『小さな街のカントリーパーティー in 第11回 岡山ドーム』 »

『一人快芸術』

        024

 

美術館なんて久しぶりですが、今回のタイトル『一人快芸術』に

惹かれて、広島市現代美術館までbicycle

(冬休みのうちに、家族で行こうと思い誘ったけど、見事に全員に

断られてしまったので、一人で…) 

 

展示されているものは様々。

梅佳代さんのおじいちゃんを10年にわたって撮り続けていらっしゃる

「じいちゃんさま」 もともとは、これを観るのが目的だったんだけど、

 

          Photo

 

(会場の所々には、写真撮影OKの場所もあります。

じいちゃんさまのパネルと記念撮影 photo by アートナビゲーターさん)

 

なにがなにが

も~気になるものが多すぎて、アートナビゲーターさんに話しかけたりしながら

気がつけば、2時間半も芸術の世界に浸っていましたconfident

(一人で行って正解だったcoldsweats01

 

それぞれのみなさんの、それぞれのものに対するすごいこだわりが

ひしひしと伝わってきて、大興奮dash

 

自転車部品一式で創られた「海老」(平田一式飾)や

前衛書家 山本尚志さんの レタリングのような書。

 

吉村芳生さんの新聞の第1面に書かれた自画像や

度肝を抜かれた新聞の模写!絵画の模写とかってあるけど、

新聞を一面丸ごと模写するだなんて、その発想がすごい!!

  

並木運美さんの自作のカメラによる電車の写真

電車の速度と同じ速度でフィルムを巻きとって、一本のネガに

車両の先頭から末尾まで一枚に焼き付けられたもので、以前から

撮影には成功されていたけど、それを一枚の印画紙に現像する技術が

開発されておらず、最近になって一枚の写真として現像できるように

なったとか。長--------------------い鉄道写真で、鉄道ファン

ならずとも、目を奪われる作品でした。(中学時代は一応写真部camera

 

ほかにも、素晴らしいこだわりがた~くさん!!

ぜひぜひ皆様も足を運んでみてくださいhappy01

  

いやぁ~ すごかった!すごかった!Powerをいっぱいもらえました☆

 

|

« 新年 明けまして おめでとうございます☆ | トップページ | 『小さな街のカントリーパーティー in 第11回 岡山ドーム』 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年 明けまして おめでとうございます☆ | トップページ | 『小さな街のカントリーパーティー in 第11回 岡山ドーム』 »