« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

遅めの夏休み

大変ご無沙汰しております。

この放置状態のブログをのぞいてくださった皆様、

申し訳ございませんでした。

  

子供たちの夏休み中は、何かとあわただしく、バタバタと過ごし

あっという間の40日でしたが、学校の再開と入れ替わりに、

私は仕事場の移転に伴い 遅めの休みに入るので、その間に

夏休みの出来事を少しずつ 書いていこうと思いますhappy01

 

なんにせよ、今年は

      sun 暑い sun

の一言に尽きるのではないでしょうか?

  

しかも、狭い中にフライヤー、炭火、鉄板、ガスレンジがあり

サウナ状態の職場で迎える 初めての夏でしたので、

夏休みに入る前にはすでに夏バテsad寸前で、出勤したものの

体が重く、開店前に帰らせていただいた日も・・・

 

こんなことで、この夏乗り切れるのか?と、不安になっていた時

スポ少の三倉岳のキャンプがありました。

 

事前に家族4人で申し込んでいたこともあり、

山の中なら少しは涼しいかもheart04 と淡い期待を抱きつつ、参加☆

街中に比べれば、暑さが違うとはいえ やはり山の中も熱く・・・

 

でも、子供達は元気です!

 

      004_2

     003

 

暑さをものともせず、ルート壁に挑み、参加した子供たち

全員が完登するという 快挙を達成してくれました。

これには、本当にびっくり!

 

買い出しや食事の用意も、子供たち主体で☆

 

        008_2

  012_2

 

すぐそばを流れる川で、川遊びsweat01

 

       005 

 

2日目☆

元気な子供達は、5時起床。

早速朝ご飯を作り、食べ終わったのが6時。

 

そして、スケジュールに組み込まれてた三倉岳登山foot

(山岳連盟のスポ少ですものねぇ~)

もちろん私はテントで待機!

 

のつもりが・・・・

 

岳連の先輩女性クライマーさんに、

「初心者コースだけぇ、だいじょうぶよ~smile」と誘われ、

断り切れず一緒に登るハメにwobbly

 

これが初心者コースかぁ?と、思うほどの行程で、

普段汗をあまりかかない私でも、

Tシャツが重くなるくらい汗がだらだらsweat02

途中何度「ここで待ってますんで、登っちゃってください。」

とリタイア宣言しようと思ったことか。

 

それでも、「暑い」「しんどい」と言いつつも頂上目指して登っていく

子供達や所々で出現する課題のある岩に励まされ、

最後の鎖ゾーンもなんとかクリアし 三倉岳 中岳頂上に到着!

 

 014

 

               013  

 

017 下をのぞくと結構怖いsweat02

 

      平気なの?     020_2    

  022

 

山頂の朝の空気は本当に心地よく、

登り道のつらさを忘れるようでした。

帰り道の足取りは軽く、

山頂に背負ってきた重い荷物を置いてきたよう。

 

下山したのは8時半で、気温もじりじり上がり始め、

後1時間遅く登り始めてたら、山頂まで行けなかったかも。

 

まさに「早起きは三文の徳

登山に誘ってもらって、本当によかった!感謝です!

 

そして、子供達は下山後またまたクライミング☆

 

      027

 

2日間のキャンプを満喫して、帰路につきましたrvcar

 

私はこの登山以降 サウナ状態の仕事場が、

以前よりきつくなくなって。

どうもそれまでは汗をかきにくかったせいで、

熱が体の中にこもりしんどかったみたいで、

それ以降は汗が出やすくなり、体温調節が正常に戻ったようです。

  

また、涼しくなったら どこかに登りたいなぁ~♪

 

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »