« 中学校卒業☆ | トップページ | 早朝散歩 »

JFAユース選手権2012 "ミレーカップ"

春休みに入ったばかりの3/24.25、千葉県印西市にて

JFAユース選手権2012 "ミレーカップ" が開催されました☆ 

 

     Dsc00244   


 

 

各カテゴリーとも、予選・決勝の2ラウンド制で、種目はリード。

予選は2ルートでのフラッシュ(他の人の登りを見ることができます)、

決勝はオンサイト(他の人の登りは見ることができません)。

 

 

みぃみは初めてのユース選手権で、ユースBにエントリー。

参加者は21名、上位7名が決勝に進めます。

1本目の右ルートでは、第1核心を抜けて

ゴールまであと1ピンとするも、持久力が尽きてフォール。

1本目終了時点では、決勝進出ギリギリラインの7位。

 

  Dsc00168a

 

続く2本目の左ルートも、力を出し切った登りを見せたものの、

残り4手で惜しくもフォール。

左ルートは、完登者が7名と多く、順位は10位。

 

結果

予選総合順位は9位で、残念ながら決勝進出ならずbearing

 

しかし、現在の持てる力を出し切った感はあり、親子共々

納得の結果でした。

うん!良くやりました!! 

 

 

そして、お兄ちゃんはユースA。

こちらのカテゴリーは、実力者ぞろいの激戦区impact

34名中決勝の切符を手にできるのは、10名。

 

まず、1本目の左ルート。

第1核心は何とか抜けたものの、次のクリップが出来ず

よれ落ちsad

とはいえ、こちらも1本目終了時点では当確ライン上の10位。

2本目に 期待がかかります!

 

     Dsc00214a

 

そして、2本目。

多くのクライマーがふるい落とされた核心部のホールドを

保持できず、フォール。

2本目の順位は13位、結果総合15位で涙をのみました。

 

決勝に残ったメンバーのほとんどが、この核心を

抜けており、お兄ちゃんも「とめられないホールドでは

なかった。」と、調子のいい状態で臨んだユースでの

結果に悔しがっていました。  

 

 

2日目は決勝☆

 

        Dsc00369a 

 

決勝女子ルートでは、ユースAの大田さんが圧巻の登りで

唯一完登☆

 

 

       Dsc00320 

 

男子ルートでは、怪我から復帰したばかりの是永くん

(ユースA)が優勝crown 

 

 

強い人を見ていて思うのは、テクニックもさることながら、

よれて落ちるとか、足を滑らせるということが少ないように

思います。 

 

今回大会に参加して、二人ともますますモチベーションが

上がったようなので、これからも上を目指して

がんばろうね♪

 

大会 お疲れさまでした☆


 

|

« 中学校卒業☆ | トップページ | 早朝散歩 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中学校卒業☆ | トップページ | 早朝散歩 »